wimaxプロバイダ比較情報 | 月額の契約が格安でおすすめはコレ

alt_02

どこでもネット!モバイルルーター選びのコツ

いつも使う場所でつながるように!

いつも使う場所で繋がらないと意味がありません!家庭や職場の近く、学校などでも繋がることを事前に確認しましょう。コンクリートの壁や他に電波が多く飛んでいる場所ではアクセスしにくい場合も多く、家の中でも最も外から離れているとルーターが熱を持つようになるので電波強度も強く体に悪影響が残ることもあります。接続環境を意識してルーターを選びましょう。

通信制限7GBが一般的

モバイルルーターは通信制限がかかると大変不便です!どれくらい使ったら制限がかかるのか調べましょう。通常は7GBが通信制限になりますが、回線契約によっては3GBから20GBで設定できます。格安SIMを選ぶ場合には、必要なデータ通信量を把握して契約すると安心です。

解約・追加料金をチェック

月額料金は安くても、解約時の負担金がかかったり、本体代金がかかったりすることがあります。修理代金が極端に高い場合や他の端末への買い替えにお金がかかりすぎるような場合は頼りにならないので、購入前に追加料金がどの程度かかるのか確認しましょう。解約違約金のないサービスも多くなっているので、むやみに不利な条件を押し付けてくるサービスを利用する必要はありません。

alt_03

昔のモバイルルーターは、遅くて高いと言うイメージがありました。が、 今のモバイルルーターはだいぶ価格が下がってきて、なおかつ回線速度も速いものが出てきています。モバイルルーターの選び方の基本はいつも使う場所できちんとつながるのか、どの程度の速度が出るのか、あらかじめ調べておくことです。
建物の中や、家の中などモバイルルーターがつながらない場所も稀にあります。職場や学校の中でも教室の場所によってはつながらないと言うこともあります。大きい建物の裏側も繋がりにくいスポットです。できれば購入する前にレンタルサービス等(WIMAXは無料レンタルがあります)で、本当に電波が来るかどうか1日持ち歩いて調べてみると良いでしょう。


また、通信速度の制限についてもチェックしておきましょう。各社7ギガバイトを超えると通信速度の制限をかける会社が多いようです。回線の混雑を避けるための制度なのですが、モバイルルーター1つで家のネットと外出先のネットを兼ねている人にとってはちょっと辛いですよね。できれば通信速度制限がどんなに使ってもかからないと言う会社を選ぶと、動画のダウンロードや写真をよく見ると人は安心してモバイルルータを使いのではないかと思います。
ちなみに通信速度制限は、通信そのものを止めてしまう機能ではありません。通信するための速度が遅くなるだけで使える所は使えます。でも遅いことへのストレスはかなりのものなので、速度制限がないに越した事は無いのです。

逆にあまり使わない人にとっては通信速度制限があることで安くなるプランもあるのでチェックしてみると良いでしょう。WIMAXには、速度制限のかかるプランと、かからないプランがあり、それぞれ金額が違います。使わない人にとっては、WIMAXのコースの選び方次第で、費用を節約できることにも繋がります。

ありがちなWIMAX3つの疑問を解決!

プロバイダーのメールアドレスはもらえるの?

残念ですが、WIMAXではメールアドレスはもらえません。自宅のWi-Fiやマクドナルド、スターバックスなどで使えるWi-Fiと同じようなものでしかないので、インターネット接続やLINEでの電話、画像のやり取りが便利になります。スマートフォンを持っている方は本体のモバイルデータ通信が使えるのでモバイルルーターを使わなくても良いですが、ノートパソコンやPSvitaなど無線LANがあった方が便利な端末でも使えるのがモバイルルーターの魅力です。

電車やバス、新幹線でも繋がるの?

公共交通機関では、WIMAXが使えるようになってきています。基本的に接続できる場所が増えているので、仕事でもプライベートの連絡でも気軽にできます。ただし、病院など一定の場所や地下、コンクリートの施設内など物理的に接続できない場所もあるので注意しましょう。飛行機の中など計器に異常が出ると危険な場所でも接続は避けなければいけません。

WIMAX2って何?これまでとの違いは?

圧倒的に速度が違います。WIMAX2は光回線並みの速さが出るようになりました。接続が早いというだけでスマートフォンの地図の表示速度が改善したり、LINEでの連絡がかなり便利になったりします。接続速度は快適な状態を一度体験すると元に戻すのは難しいうえ、より便利に生活できるようになるので最新の通信規格も頼りにしていきましょう。

WIMAXは、スマホとの相性もOK

WIMAXにありがちな疑問を解決しましょう。まずWIMAXにはプロバイダーのメールをもらえるのかという疑問を持つ人が少なくありません。プロバイダーのインターネットを契約すると、プロバイダは独自のメールアドレスはもらえることが多いです。しかし、WIMAXでインターネットを契約すると残念ながら現時点ではインターネットアドレスをもらえません。メールアドレスをもらえませんが、ほとんどの場合スマホのメールアドレスがあれば不自由することがないようです。さらにフリーメール等無料でメールアドレスがもらえるサービスか数多くあり、そちらを活用すればメールアドレスを持つことができます。


次に新幹線や電車など公共交通機関でWIMAXが使えるのかという疑問についてです。WIMAXは新幹線や電車バスなどのちょっとした時間で使えるエリアが随時拡大中です。新幹線についてはかなりのスピードが出るのでつながらないところもあるようなのですが、首都圏の電車やバスはほとんどのところがつながるようです。普段、インターネットについてはあまり心配しなくてよさそうです。公共交通機関でもインターネット接続サービスが整備されてきましたが、自分でモバイルルーターをもっている方が、インターネットの接続のセキュリティー的には安心できます。十分配慮されてきているとは思いますが公共的なインターネット接続サービスだとセキュリティーの面で少々心配なところもあります。モバイルルーターはいわゆる自分専用のインターネット回線でもあるので、誰か知らない人に傍聴されたりすることがありません。したがってちょっとしたインターネット検索だったら無料のWi-Fiスポットを使うのでも良いのかもしれませんが、自宅と同じように様々なサイトや動画を見たりするのであればWIMAXのようなモバイルルーターを持っておくことをお勧めします。


WiMAXは、近年WIMAX2+になりました。新しい接続サービスが適用される範囲内では光回線並みの速さを誇る接続サービスにつなぐことができます。動画・写真といったポケットを使う接続であっても早いのでストレスなくページを閲覧できます。ちなみにこの新しいサービスに接続できない所であっても従来のWIMAXのサービスを使えるので、心配することはありません。モバイルルーターの種類や料金プランにも様々な選択肢があり、とにかく安く接続したいと言う人には通信速度制限がかかっても安く接続できると言うサービスもあります。またパソコンがWIMAXに対応していれば、外にいる時でも接続を楽しむことが可能です。WIMAX2+に対応したパソコンは、公式サイトから確認できます。


モバイルルーターを出している会社は多数あるのですが、日本全国での接続可能な範囲の多さからするとWIMAXがかなり使い勝手がいいと言えるでしょう。携帯電話を出している各種キャリアからは、様々なモバイルルーターが発売されています。それぞれにキャリアのもっているWi-Fiスポットが無料で使えたり、同じキャリアの携帯電話の割引サービスを受けられたりと良い点もあります。なので、携帯電話と合わせて契約したい場合は各種携帯電話接続サービスの会社と契約するのも大いにアリでしょう。ただし、通信制限がない会社を選びたいのであればをWIMAXお勧めします。スマートフォンのパケット代はモバイルルーターの代金に比べるとかなり割高なものが多いので注意しましょう。パケット代が高いと悩んでいたり、外出先で仕事をする機会がある場合には、モバイルルーターが一つあるととても便利なので是非検討してみてくださいね。

alt_04 スマホの回線料金って高いですよね。 WIMAXのモバイルルーターを使うと、今までよりも安くできるかも?

WIMAXが人気の理由は3つ

チェックボタン画像どれだけ使っても通信速度制限がない!

チェックボタン画像業界内でトップスピードを誇る通信速度

チェックボタン画像繋がるエリア拡大中!無料レンタルで使い心地確認可能

WIMAXは一番人気のモバイルルーター WIMAXの特徴として、対応プランを選べば、どれだけ使っても速度制限がないという点があります。

プランとしてはUQ Flatツープラス ギガ放題と、UQ Flatツープラスという二つのプランがあります。UQ Flatツープラス ギガ放題は、月間の通信量に関わらず通信速度制限はありません。UQ Flatツープラスは、月間の通信量が7Gを超えてしまうと通信速度制限がかかってしまいますが、通信量が少なめな人にとっては通信速度制限の有無はあまり関係ないので、制限がある代わりに月額料金の安いUQ Flatツープラス を選ぶといいかもしれませんね。いずれにしても、プランは毎月見直しが可能です、業界内でトップスピードを誇る通信速度は、利用時のストレスを軽減できます。特に、WIMAX2+通信に対応しているエリアだと、光回線並みの速さを誇ります。

ここまで早いモバイルルーターは他にないので、とにかく速くしたいという方にもぴったりです。繋がるエリア拡大中で、ほとんどの都市部では繋がる傾向にあります。15日間の無料レンタルで使い心地確認可能なので、実際に自分の住んでいるところや、いつも行く職場、学校などで使えるか試してみるといいですね。

モバイルルーターの会社を一挙比較!



UQ WiMAX

wimax
総合評価
★★★★★
使いやすさ
★★★★★
掲載情報量
★★★★

UQ WiMAXはKDDI系列のUQコミュニケーションズが提供しているWiMAXサービスです。サポート対応の良さが人気です。

商品詳細ページはこちら

GMOとくとくBB

総合評価
★★★★★
使いやすさ
★★★★★
掲載情報量
★★★★

GMOとくとくBBは、割引がかなり効いてくることで有名なプロバイダーです。キャッシュバックをお得に利用しましょう。

商品詳細ページはこちら

3wimax

総合評価
★★★★
使いやすさ
★★★★
掲載情報量
★★★★★

3wimaxは、Broad WiMAXを販売している会社が提供しているサービスです。3WiMAXはBroad WiMAXとは異なり、高額キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

商品詳細ページはこちら

BIGLOBE WiMAX+2

総合評価
★★★★
使いやすさ
★★★★
掲載情報量
★★★★★

BIGLOBE WiMAX2+は、WiMAX2+の業界最大手のプロバイダーです。特典がつくことがあります。

商品詳細ページはこちら

wimax

wimax
総合評価
★★★★★
使いやすさ
★★★★
掲載情報量
★★★★

wimaxは、UQコミュニケーションが出しているインターネット接続サービスです。モバイルルーターの種類もいろいろ選べます。

商品詳細ページはこちら

WIMAXのメリットや口コミを調べた

WIMAXは今かなり普及しています。その中で使ってみた方の口コミやWIMAXのメリットを調べてみました。まずはとにかく安いことです。この意見は多く、実質費用だと約3000円くらいで運用できるので高評価です。WIMAXではパソコンだけでなく、スマホやタブレットもつないでインターネットができます。なので、よくキャリア携帯であるようなGB制限は気にしなくてよかったという口コミもたくさんあります。他にもあります。

速度が速くなったことにより、場所によっては光の固定回線より速いという口コミもあります。理論値ではもちろん光の方が速いのですが、さまざまな環境の影響でこれのほうが速いということも往々にしてあります。そこまで速くなくてもかなりの高評価です。普通外でインターネットを使うにはほとんどの場合、携帯の通信かテザリングしかありません。しかしこれを持つことで、かなり快適に通信ができるようになったと感じている方が多いです。ノマドをしている人には特に高評価で、持ち運びが簡単でどこにでも持ち運びできることは、とても嬉しいメリットです。

これにはギガ放題というプランがあり、これは3日で3GB使うと速度制限にはなります。しかし、その制限に達しない方は結構いて、かなり自由に使えることがメリットです。すごい方では月20GB使っている方もいます。これ以外ではできないことなので、やはり満足している方は多いです。これはモバイル通信としてはシェア数ナンバーワンです。これを選ぶ際に注意すべき事は、絶対にギガ放題を選ぶことと、この端末は最新端末がおすすめな事と、これに契約する際は必ずプロバイダ経由ですることです。やはり速度制限を気にするならギガ放題プランがおすすめです。通常プランと二種類あるので、ギガ放題を選ぶ方が得です。

公式サイトはコチラ

WIMAXを利用する魅力を知ろう

近年では大半の方がスマートフォン、タブレット端末をお使いになっており、場所を選ばずインターネットが利用できるようになりました。調べたい事、知りたい事をその場で情報収集する事が出来て便利に活用されている方も多いでしょう。しかし、利用するだけ通信量制限が引っかかってしまい、思った様にインターネットが利用できなくなってしまいます。そんな時に便利なのがモバイルインターネット通信端末のWIMAXです。多くのモバイル通信端末の中でも最も人気があり、コンパクトなデザインで持ち運びにストレスを感じる事もありません。

さらに、WIMAXは利用制限を各プランで選ぶ事も可能で、利用用途に合わせてデータ容量を選択する事が出来ます。月に少しのデータ容量だけで良いという方、毎日の様に動画を楽しみたい方と使い方や選び方次第でかなり通信料金がお得になるでしょう。また、お出掛けの際や旅行の際だけでなくご家庭のインターネット環境にも導入する事が出来ます。自宅でインターネットを利用しようとする場合、電話回線の工事やプロバイダの契約と何かとやる事が沢山あります。毎月掛かる通信料金も4000円前後が一般的となっています。

WIMAXは配線を必要としない為、端末を置いておくだけでインターネットがすぐに楽しめ、通信料金も3000円前後と格安で利用出来ます。端末も簡単に持ち運べるので、インターネットをしたい場所に持っていけば難しい設定無しですぐに利用可能です。端末から離れてしまうと通信速度が遅くなってしまいます。家全体のインターネットを安定した速度にしたい場合、Wi-Fi中継機などを利用されると便利です。中継機があればWIMAX端末を固定した場所に置いておくだけでどこでも快適なインターネットが利用出来ます。様々な所からWIMAXの端末を購入する事が出来るので、一度比較サイトなどを利用して調べてみてはいかがでしょうか。

TOP